青龍苑
施設紹介
店舗からのお知らせ
青龍苑の歴史
庭園の茶室の位置は真行草の3つの格に従って新しく配置しました。 山側に位 置する茶室「三玄」は山の茶室で真、中腹にある茶室「長嘯庵」は行。床下には小川が流れ、川の茶室として位 置付けました。 またその隣の待合からは再現された滝を臨むことができ、滝見の待合としました。池の畔に佇む小さな茶室「清涼」は池の茶室で草とし、新たな眺望を試みました。
続きを見る
アクセス
青龍苑
〒605-0862 京都府京都市東山区清水334
営業開始: 9:00
075-532-5959
お問い合わせ